magspice photograph

プロのフォトグラファーをやっております。。間違えました料理人です。

ザギンズミクロン

松屋銀座で開催中の世界の中古カメラ市。f2.8のズマロンやズミクロン50mmの3rd、ライカM5をチェック。気になるズミクロンが1本だけあった。

でも気に入ってるCゾナーを下取りに出す程のレンズか疑問もあったので今回は保留するつもりだった…

f:id:magspice:20180224020535j:image

Leica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

 

前日に気になってしまったズミクロンを忘れるが如く楽しみにしていた表参道の写真展に向かった。

ライカと富士フイルムのカメラでスナップを撮られている高橋俊充さんの写真展「SNAPS ITALIA」。同じカメラを使っているというだけでなく数いるXフォトグラファーの中でも特に好みな作風のフォトグラファーだ。

f:id:magspice:20180224023501j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

 

展示場には高橋さんが居られたので様々な話をする事が出来た。

このモノクロ写真はM9で撮られたらしい。俺も頑張ろう…

f:id:magspice:20180224021516j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

 

元々ブログなどで作品を見る機会は多かったがプリントされた写真を観ると更に惹かれるモノがあった。特にモノクロ写真の雰囲気は最高だ。飽きっぽい自分だがずっと見ていられる。ホントに良かった。

デジタルカメラで撮ったモノクロ写真だが特殊な方法でプリントしていてデジタルとは思えない階調の出方だった。

もちろん写真集も購入。

f:id:magspice:20180224044101j:imageFUJIFILM X-Pro2 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

 

 

 

写真展で刺激を受けてCゾナーで表参道を軽くスナップ。

高橋さんは俺のCゾナーを見てフォーカスシフトが気になって手放したレンズと仰っていた。そう…このレンズには絞り値によってピントがズレるという問題がある…

銀座に行けばズミクロンが…

 

でも柔らかさと独特の雰囲気を持った良いレンズなんだよね。やっぱりズミクロンは要らんでしょ。

f:id:magspice:20180224024924j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

f:id:magspice:20180224024928j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

f:id:magspice:20180224024942j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

 

一応時間あったので銀座に移動。前日に数本見たズマロンf2.8が微妙だった為f3.5のズマロンをチェックしたかった。

f:id:magspice:20180224034210j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

 

中古カメラ市の隣でワインフェアもやっている。Cゾナーでグラスタワーをパチリ。やっぱりCゾナーで充分だ!

f:id:magspice:20180224025656j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

 

ドン!

f:id:magspice:20180224041326j:imageFUJIFILM X-Pro2 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

 

ドドーン!

f:id:magspice:20180224041314j:imageFUJIFILM X-Pro2 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

 

やってもうた…

よし!早速銀座でナイトスナップだ!夜なのでほぼ絞り開放だったと思う。

f:id:magspice:20180224030452j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224034300j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224030539j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224030547j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224030556j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224034321j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224091114j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

 

モノクロ

f:id:magspice:20180224031230j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224092405j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224030713j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224030730j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224030801j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224030924j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224030828j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224031014j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224031046j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

f:id:magspice:20180224031022j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

 

良い!良過ぎる!!とても使い易い。

開放なんでピント甘め。感度も高め。それでも立体感を感じる描写だ。モノクロが特に良い。

 

最短距離70cm。Cゾナーは90cm。この差がデカイ。これからCゾナーの出番マジで無くなるんじゃ…

f:id:magspice:20180224035927j:imageLeica M9 + Leitz SUMMICRON-M 50mm F2 (3rd)

 

最近はCビオゴンやズマールなど味重視のレンズばかり購入していたので久しぶりの高性能レンズ。

このズミクロンが今までで一番高価なレンズになるがそれに見合う価値はありそうだ。

このレンズで高橋俊充さんのような素敵なスナップを撮ってやる!

ちょい夜スナ

f:id:magspice:20180218024121j:image

 

f:id:magspice:20180218024337j:image

 

f:id:magspice:20180218024128j:image

 

f:id:magspice:20180218024134j:image

 

FUJIFILM X-Pro2 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

 

今月は仕事づくめであまり写真を撮れていない。

 

噂されていたX-H1が発表となった。自分の使い方だと不必要と分かっていても、富士フイルムがあれ程力を入れた新機種となると欲しくなってくる…

初モノクロフィルム

荒川河川敷で撮ったフィルム写真の現像が出来上がった。

 

M9の写真はコッチ↓

荒川河川敷 - magspice photograph

 

[FUJIFILM NEOPAN ACROS 100]

f:id:magspice:20180210163326j:image

f:id:magspice:20180210163355j:image

f:id:magspice:20180210163402j:image

f:id:magspice:20180210163410j:image

f:id:magspice:20180210163416j:image

f:id:magspice:20180210163422j:image

 

Leica DⅢ + Canon Serenar 28mm F3.5

 

全体的に露出上げ過ぎたか?埃みたいなモノが写り込んでるのもあるし…

 

このフィルムには人形町でズマールを使って撮影した写真もあったんだけど、メチャクチャな写真になっていた。多分沈胴レンズを伸ばしきらずに撮影していたんだと思う…けどよく分からない。

 

フィルム代と現像代で二千円使った割には酷いもんだがモノクロフィルムの雰囲気は何となく分かった。今回は授業料と思ってコレにめげずに次回はズマールリベンジしたいと思う。

荒川河川敷

M9を購入してから都内よりも郊外でスナップしたくなった。
M9で使っているオールドレンズやコシナのクラシックシリーズは都会よりもそっちの方が向いている気がする。

f:id:magspice:20180201012905j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

 

今回は荒川河川敷をぷらぷらする事にした。何となく最近は海や川を見に行きたくなる。

 

カメラはM9とDⅢ。M9にはノクトンクラシック。広角用にDⅢとセレナー 。あと何となくCビオゴン21mm。

f:id:magspice:20180201012927j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

f:id:magspice:20180201064610j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

f:id:magspice:20180201045045j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

f:id:magspice:20180201014628j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

f:id:magspice:20180201042904j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

f:id:magspice:20180201013007j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

f:id:magspice:20180201013024j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

 

久しぶりのノクトンクラシック。写りは好きなんだけど40mmだとブライトフレームが対応してないのが辛い。

 

そして橋の下でCビオゴンにレンズ交換。超広角で撮りたくなるシーン。

f:id:magspice:20180201020447j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

 

そのままCビオゴンで。周辺が色被りするのでモノクロ。

f:id:magspice:20180201043123j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180201050302j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180201050239j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

 

少し日が落ち始める。

f:id:magspice:20180201022245j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

 

空も曇り空になってきてF1.4が使えるぐらいの明るさになったのでノクトンの絞りを開けて遊ぶ。

f:id:magspice:20180201013153j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

 

梅が1本だけ咲き始めていた。

f:id:magspice:20180201013148j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

 

枯れ木。後ボケのざわつきいいね。

f:id:magspice:20180201013158j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

 

だいぶ暮れてきた。

f:id:magspice:20180201013109j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

f:id:magspice:20180201013114j:imageLeica M9 + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C.

 

夕暮れ時のCビオゴン好きだ。

f:id:magspice:20180201013226j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180201021531j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180201042812j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180201043236j:imageLeica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

 

結局Cビオゴンを持ってきたせいでDⅢの出番はあまり無かった。デジタルとフィルムを同時に持ち出すと使い分けが難しい。

現像には10日程かかるが初めてのモノクロフィルムなので楽しみ。

 

Lightroomも少しずつ慣れてきた。最近はあまり弄らない方が好みに近くなるという事が分かってきた。

欲しいレンズも幾つかあるがPCの買い替えを先にした方が良さそうだな。

下町Snow

f:id:magspice:20180122204906j:image

f:id:magspice:20180122204948j:image

f:id:magspice:20180122201912j:image

f:id:magspice:20180122205554j:image

 

大雪警報が出された東京。自宅近くでのスナップ。

 

f:id:magspice:20180122200650j:image

f:id:magspice:20180123215755j:image

f:id:magspice:20180122200711j:image

f:id:magspice:20180122200746j:image

f:id:magspice:20180122200733j:image

f:id:magspice:20180122200753j:image

f:id:magspice:20180122200801j:image

f:id:magspice:20180122200807j:image

f:id:magspice:20180122200813j:image

f:id:magspice:20180122201005j:image

f:id:magspice:20180122200907j:image

f:id:magspice:20180122200919j:image

f:id:magspice:20180123220313j:image

 

 FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF35mm F2 R WR

 

コンパクトなクリップオンストロボEF-X8がとても役立った。

ライカとフジと国立新美術館

Lightroomでフィルムシミュレーションを使うにはLightroom Classicが必要で自分が始めたLightroom CCでは使えないらしい。

なのでjpegからの編集でどれ程のモノか試したくて国立新美術館へやってきた。

結果から言えば全く問題無さそうだ。

f:id:magspice:20180116001453j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

 

乃木坂駅から直通で国立新美術館へ。既にいい感じ。

f:id:magspice:20180115233040j:image

FUJIFILM X-Pro2 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

 

まずはXF16mmで。建物を写すには必須のレンズ。

f:id:magspice:20180121211521j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

f:id:magspice:20180116040006j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

f:id:magspice:20180116002122j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

f:id:magspice:20180116054422j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

f:id:magspice:20180116001806j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

f:id:magspice:20180115233236j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

f:id:magspice:20180115233248j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

f:id:magspice:20180115233255j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

f:id:magspice:20180116002537j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

f:id:magspice:20180117170713j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF16mm F1.4 R WR

 

国立新美術館は1年振りだが楽しすぎる。カメラを持っている人が多いので気兼ねする事無く撮影に没頭出来た。

 

次にXF90mm。意外にもX-Pro2のOVFがかなり役に立つ。OVFを使うと狙った瞬間がいとも簡単に切り取れる。

f:id:magspice:20180116154117j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF90mm F2 R LM WR

f:id:magspice:20180116033151j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF90mm F2 R LM WR

f:id:magspice:20180115234848j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF90mm F2 R LM WR

f:id:magspice:20180117154539j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF90mm F2 R LM WR

f:id:magspice:20180115234853j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF90mm F2 R LM WR

 

続いてM9。X-Pro2を使う時に一緒に持って行く事はあまり無いが折角の国立新美術館なのでライカでも試したくなった。

こちらはrawからの現像。全てモノクロで撮ってたけど数枚カラーで仕上げた。

そしてほぼストレート現像。弄るにしてもコントラストを少し上げるくらいで満足出来る画が出てきたのでビックリした。

f:id:magspice:20180115233815j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180116054828j:image

Leica M9 +Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180116021338j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180115233919j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180118020642j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180116153649j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180116004041j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

f:id:magspice:20180116014023j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

f:id:magspice:20180116003658j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZMf:id:magspice:20180121203137j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

 

M9カラー。

f:id:magspice:20180115234340j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

f:id:magspice:20180130015900j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180115234352j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

f:id:magspice:20180115234359j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

f:id:magspice:20180118020625j:image

Leica M9 + Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM

 

モノクロで撮ってもLightroomに取り込むとカラーで出てくる訳だが最後の写真みたいな色が出てくるとハッ!てなる。M9らしい色。

 

日が暮れてきて再びX-Pro2。

f:id:magspice:20180130015228j:image

FUJIFILM X-Pro2 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180115234506j:image

FUJIFILM X-Pro2 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

f:id:magspice:20180117155014j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF90mm F2 R LM WR

f:id:magspice:20180116023124j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF90mm F2 R LM WR

f:id:magspice:20180116023345j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF90mm F2 R LM WR

f:id:magspice:20180115234559j:image

FUJIFILM X-Pro2 + FUJINON XF90mm F2 R LM WR

f:id:magspice:20180115234609j:image

FUJIFILM X-Pro2 + Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21 ZM

 

去年の年末から始めたLightroom。ようやくこれからの方向性が決まった。

撮った時点で画作りが大体完了しているX-Pro2と家に帰るまでどうなってるか分からないM9。両方持ち歩くのも中々悪くないぞ。

 

それにしてもM9とCビオゴン21mmのモノクロの描写が素晴らし過ぎる。これがMモノクロームならどうなってしまうんだろう…

伊達眼鏡

f:id:magspice:20180114235217j:image

FUJIFILM X-Pro2 + Canon Serenar 28mm F3.5

 

自宅でセレナー28mmをX-Pro2に付けて試す。コレは良いぞと買い物ついでに試写してみる事にした。

 f:id:magspice:20180114235307j:image

 

f:id:magspice:20180114235250j:image

 

f:id:magspice:20180114235259j:image

 

f:id:magspice:20180114235346j:image

 

 FUJIFILM X-Pro2 + Canon Serenar 28mm F3.5

 

買い物が楽しくなってしまい結局数枚しか撮らなかった。やはりオールドレンズはモノクロがしっくりくる。

 

f:id:magspice:20180114235321j:image

FUJIFILM X-Pro2 + Canon Serenar 28mm F3.5

 

寒いので最近はラーメンばかりだ。

本日の買い物でゲットしたのはKANEKO OPTICALってブランドのメガネ。視力は良い方なので伊達眼鏡なんだけどいつもと違う気分になれそうな気がして衝動買い。

しかしファインダーが覗き辛くなる事を全く考慮してなかった…